みなさんこんにちは♪
アララ(株)の山本です!

今日も、前回に続きARAPPLIイベントレポートをお送りしたいと思いますっ!

前回は、1年を通して全国の店舗を巡るツアーベント「FUNLAND」について、過去3回行われたARプロモーションについてお伝えしました。

【事例紹介】動くミニちゃんと記念撮影!HYSTERIC MINI「FUNLAND」(前編) 

そして、今回は、このツアーイベントの一環として、今年開校された「HYSTERIC MINI ACADEMY(略称:H.M.A)」の模様をご紹介します!

このH.M.Aとは、ツアーイベント「FUNLAND」の一環として開催される体験アカデミー。3月に発売されたクラフトブック「AMAZINGCRAFT BOOK(※)」を使って、好きな色のパーツを組み合わせてオリジナルミニちゃんプラモデルを作る等、楽しく遊べる内容となっています。

※HYSTERIC MINIから発売されている初のクラフトブック。ミニちゃんお面、紙相撲など、手作りで遊べる要素がたくさん。(http://www.hysteric-mini.com/shop/g/g1658093498999/

実は、この取り組みにもARAPPLIをご利用いただいているんですよ!後ほど動画でご覧ください(●´∀`●)ノ 

今回、私も参加させて頂けるということで、早速初日に伺いました!

blog_mini11

H.M.Aでは、まるでキャラクターが着ていそうな衣装を身にまとった先生方が出迎えてくれました!

先生方だけでなく、参加された子供たちもまるでキッズモデルのようにキマっている子ばかり!みんなおしゃれでかっこ良い!!!

もう、会場に入った瞬間からワクワク感が満載です。
 
それでは、さっそく体験スタート!1回のH.M.Aで験できるのは2つ。

blog_mini09

1つ目は「MINI'S PURAMO」
2つ目は クラフトブックより抜粋された4種類のアイテムのうち、1つを自由に選べます。

今回、私はARAPPLIを利用していただいている「MINI'S PURAMO」に参加させていただきました。

まずは、その詳細を説明する前に欠かせないプラモデル作りにLet’s Try!
 
最初にプラモデルを作る前に、頭や体の各々のパーツを選びます。

blog_mini12

見てくださいこの箱!!蓋にも「HISTERIC MINI ACADEMY」のロゴが!!そして、よく見るとこの机にかけてあるシートもミニちゃんなんです!

「髪の毛は何色がいいかな~」
「サングラスはやっぱり赤がいいな~」
と、真面目に部品を吟味。

blog_mini14
このあたりから取材を忘れて、本気で楽しむモードに(笑)

↑真剣モード。
しかし、もともとの不器用がたたって部品を逆に付けてしまうというハプニングも・・・。1人で慌てふためきながら制作しました。分からないことがあれば、教えてくれる先生も大人の私には厳しく、

「山本さんは手伝いませんからね~」と。

は… はいっ! 1人で頑張ります!!!邪魔はしません!大人なので!!!(涙)

もちろん子供たちには優しく教えてあげていましたよ。

blog_mini13

かなり遅れをとりつつも、ようやく完成!次々に子供たちが作り終えていく中、1番最後になってしまいましたがギリギリ時間内に間に合いました。(ほっ)

blog_mini18


どうですか?かわいいでしょ???(笑)

そして、左手に持っているイラスト付きの厚紙が、AR施策のカギです!

blog_mini16

用紙の前にミニちゃんを置きます。(写真は私の遅さに見かねて慌てて上司が作ったミニちゃんです(T-T ))
 
ARAPPLIを立ち上げて、用紙をスキャンすると・・・!?



なんと画面いっぱいに背景が広がり、一面がお花畑に!!そして、花吹雪も舞い始めます!!

blog_mini17

このキットは、受講者に一式プレゼントされますよ。既に加した方はもちろん、これから参加予定の方も、ぜひ自宅でも楽しんでみてくださいね!

HYSTERIC MINIさん、楽しいイベントに参加させて頂き、ありがとうございました!!


---------- 

最後に、3年間継続してご利用いただいているHYSTERIC MINIさんにARを使ったプロモーションを継続する理由について、お話を伺ってみました。
 
-「ARプロモーションを始められて、お客様の反響はいかがですか?」
 
2014年のツアーイベント「FUNLAND」からARAPPLIを利用させていただいています。まず、スマートフォンの画面に出てくるミニちゃんが、年を重ねるたびにグレードアップしている点がいいですね。1年目はポーズを決めるだけでしたが、2年目はミニちゃんが変身してMonsterに早変わり!そして3年目となる本年は、パンダに扮したミニちゃんをタップすると「アチョー!!」とカンフーポーズを決めるまでになりました!!

お客様の反響も良好です。初年度は、使い方がよく分からず戸惑っているお客様も多かったため、皆さんに説明をしていたのですが、今では認識対象のポスターを見るや否や、お客様ご自身でARAPPLIを立ちあげ、撮影会を初めていらっしゃいます(笑)。継続してきたからこそ、お客様にも浸透してきているようです。

-「お客様の間でもミニちゃんARが定着してきているんですね」

今までは、イベントに来られたお客様の多くが店頭でお子様の記念写真を撮影されていましたが、ARAPPLIを導入したことで、キャラクターであるミニちゃんと一緒に写真が撮れるようになり、大変喜んでいただいております。

また、初めてARAPPLIを体験されるお客様には、スタッフが使い方の説明をしているのですが、逆にそれがお客様と話すきっかけに繋がり、自然と会話も弾んでいるようです。

「FUNLAND」と共に進化していくミニちゃんAR。お客様だけでなく、私たちも来年はどんなミニちゃんが登場するのか今からワクワクしてます!

---------- 

『常にお客様に喜んでもらえる最高のものを』というHYSTERIC MINIさんのご要望に120%で答えられるよう、我々もアプリの改善やお店を訪れるお客様に喜んでいただけるコンテンツ作りに取り組んでいきたいと思います。
 
HYSTERIC MINIさん、引き続きよろしくお願いいたします!

今年の12月まで全国を順にめぐるFUNLAND 2016 TOUR、HYSTERIC MINI ACADEMYは今年の12月までまだまだ開催中!

■FUNLAND 2016 TOUR 、またHYSTERIC MINI ACADEMYにつきましては、下記URLよりご確認ください
URL:http://www.hysteric-mini.com/shop/pages/funland.aspx
※遷移先はHYSTERIC MINIのウェブサイトです。ウェブサイトに掲載されている情報についての質問はアララ株式会社では受け付けておりませんので、ご了承ください。


「自社でもARを使ってみたい!」、「AR活用について相談したい」という方は、お気軽にご連絡ください。

それでは、また次回の更新もお楽しみに!


アララ株式会社はARアプリを利用したキャンペーンやプロモーションにおいて国内No.1の実績!
AR技術を用いたアプリの制作も承っております。ご相談をご希望の方は下記よりご連絡ください。

アララ株式会社(www.arappli.com
フリーダイヤル:0800-888-1453
メール:m-tsurusaki@arara.com